話題の人

宮野真守は年収1億超え?20億の噂まで!収入源は声優以外にも?

宮野真守の年収1億超え?20億の噂まで!収入源は声優以外にも!

こんにちは~^^

ふゆのきままにブログへようこそ!

今回は、人気声優の宮野真守さんの年収について、
調べたことをまとめました!

まずは、宮野真守さんのプロフィールから!

宮野真守のプロフィール

宮野真守の年収1億超え?20億の噂まで!収入源は声優以外にも!

宮野真守(みやのまもる)さんの公式サイトからプロフィール確認しました!

  • 愛称:マモ
  • 生年月日:1983年6月8日
  • 出身:埼玉県
  • 血液型:B 型
  • 身長:182cm
  • 職業:声優・俳優・歌手

 2001年に海外ドラマ「私はケイトリン」の吹き替えで声優デビュー。以降、「DEATH NOTE」や「機動戦士ガンダム00」など数多くの作品に出演するほか、映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」などで吹き替えを担当している。

 また近年では俳優としても活動の場を広げており、グランドミュージカル「王家の紋章」ではイズミル役を、劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月《下弦の月》では主演・捨之介役を演じている。

 アーティスト活動は2008年よりシングル「Discovery」でスタート。声優、俳優の現場で培った豊かな表現力と類い稀な歌声、そしてダンスを駆使した高いライブパフォーマンス力を武器に、独自のエンターテインメントを追求し続けている。

宮野真守公式サイトより

宮野真守さんは、声優だけじゃなく、俳優や歌手の活動までされているんですね!

(噂検証1)宮野真守は年収1億超え?

宮野真守さんは、年収1億円の噂があります。

この噂にはきちんと理由があるようで、こんな記事を見つけました!

声優で俳優の宮野真守が14日、東京都内で行われた音楽劇「KREVAの新しい音楽劇 最高はひとつじゃない2014」の会見に主要キャストと共に登場。11年11月の初演時にも同作品に出演している宮野さんは「僕にとっては、いい思い出だった舞台が、またこうして再演できるのが本当にうれしい」と喜んだが、現在人気急上昇中で引っ張りだこの宮野さんに音楽監督のKREVAさんが「せめて、稽古(けいこ)に来てほしいな。年収1億円超すととたんに……」と、苦言を呈され苦笑いだった。

2014年01月14日
引用元:https://mantan-web.jp/article/20140114dog00m200026000c.html

この引用のとおり、
KREVAさんの発言が、年収1億円の噂の種のようですね!

これは、当時の2014年1月14日にネット上でも話題になったようで、
2チャンネルでの書き込みをのぞいてみたのですが、
みなさん、流れ的に冗談の雰囲気だったと書いている人が多かったです。

なので、宮野真守さんの年収1億円はKREVAさんの冗談発言によりでた噂で、嘘の可能性が高い詳細ページ公式ページと思われます!

それにしても、その後の宮野真守さんの反応が苦笑いだけなのは
気になるところです。。。(笑)

(噂検証2)宮野真守は年収20億?

宮野真守さん、さきほどの噂検証1で、年収1億円はただの噂であるとまとめましたが、
なんと、もっともっと上の年収20億の噂もあるようです。

実際に、googleで宮野真守さんを調べてみると
「宮野真守 年収20億」という予測変換が出ました!

検索結果にまで出てくるとなると、そうとう大きい噂な気がしますね!

調べてみると、TOKYOMXやBSで放送されている、「上坂すみれのヤバい〇〇」という番組出演がキッカケのようです!

twitterで動画を見つけました!

会話を抜粋すると、

上坂すみれさん
「年に20億円ぐらい稼いでらっしゃると聞いていますから」
宮野真守さん
「まあ、それはねえ。否定しないけども」

という内容でした!

この部分しか会話が見れませんでしたが、
上坂すみれさんの20億円発言の冗談に宮野真守さんがノリよく合わせたっていう雰囲気に見えました!

ただ、当時の2017年6月25日のtwitterの様子は、
「20億も稼いでいるのか。。。」というコメントが多く、
驚いた上で、宮野真守さんなら年収20億もありえると受け入れている様子でした!(笑)

たしかに、宮野真守さんの明るい雰囲気なら、冗談ぽく真実も言えそうですよね。

収入源は声優以外にも!

とくに声優のイメージが強い宮野真守さんですが、
声優だけでなく、俳優や、歌手の活動もしています!

収入源が声優以外にもあることで、年収が高い噂をされるんでしょうか。

それぞれの職業の年収がどのくらいなのか、調べてみました!

声優の平均年収について

声優の年収について、いろいろなサイトで調べてみたのですが、
会社員のような「月給制(固定給)」ではなく、
ほとんどが「歩合制(ギャラ)」のお仕事のようで、働いた分だけ収入になり、
個人でかなりバラつきがあるようです。

声優の中でも
人気声優の年収は、だいたい1,500万円~2,000万円くらいのようです!

宮野まもるさんは、人気声優なので、このくらいかこれ以上かもしれませんね。

舞台俳優の平均年収について

俳優といっても、宮野真守さんの場合は、舞台俳優のようですね!
公式プロフィールも活動のカテゴリーが「舞台」になってました。

舞台俳優も、声優と同じように、ギャラのようです。
「1ステージにつき○○円」といったように設定されています。
その金額は役者の知名度やステージ内容(規模)、そして観客動員数などでも変動するようです。

宮野真守さんは、公式プロフィールをみると、
舞台の出演数は、年に0回の時や2回の時もあり、頻繁な活動ではないように見受けられたので、
平均的な年収を調べました。

平均的な舞台俳優の年収は約200万円のようです。

歌手の平均年収について

歌手は人気で年収が変わるイメージが強いですよね。

調べてみても、やはり、
それぞれの歌手によって大きく金額が変わるため、平均給与については具体的な数字が出ない結果となりました。

ヒット曲を連発するような有名歌手の場合には、数百万や数千万円の給料をもらえますが、
売れない無名歌手の場合には、10万円もいかない人もいます。

宮野真守さんくらいだと、10万円ということはなさそうですが、予想がしにくいですね。

宮野真守さんの公式youtubeには、歌手の宮野真守さんの曲がたくさんあがっています。

元々声優さんなだけあって、とてもいい歌声ですね。

以上、
宮野真守さんの全ての職業について、年収を調べてみて、
宮野真守さんの年収は少なくても2,000万円は超えていることは確実かと思いました!

まとめ

いかがでしたか。

宮野真守さんが年収1億円というのは、KREVAさんの冗談発言によりでた噂で、嘘の可能性が高い
宮野真守さんの年収20億円というのは、上坂すみれさんの20億円発言の冗談に、宮野真守さんがその場でノッてみただけの可能性が高いことが分かりました!

収入源が声優以外にも、舞台俳優、歌手と3つの顔をもつ宮野真守さんだからこそ、莫大な年収の噂がされるんでしょうか。

それぞれの年収などを調べても、宮野真守さんは年収2,000万円は稼いでいる計算になりました。

とても明るい性格の宮野真守さん、これからも活躍に期待したいですね。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました^^/